花粉対策にメガネを使う方法!選び方とメリットデメリットも解説!


花粉対策にメガネを使う方法

メガネを着用し目を覆うことで目に入る花粉を減らすことができます。花粉による目のかゆみの減少などの効果が期待できます。普通のメガネでも効果はありますがメガネフレームにフードがついた花粉症対策メガネを使用するとより効果的です。

花粉症対策メガネの種類と選び方

花粉対策メガネは大きく分けるとフレームに目を覆うようなフードがついたフード付きタイプと、一枚の大きなレンズでできている視野が広いスポーツタイプの2種類に分けられます。花粉対策を一番に考えて花粉対策メガネを選ぶなら自分の顔の形にあった、できるだけ花粉対策メガネと目元の間にスキマのできないメガネを選択すると効果的でしょう。普段使っているメガネと併用することができる、オーバーグラスタイプなどもあります。オーバーグラスタイプはメガネの上からかぶせて使用します。

花粉対策メガネのメリットデメリット

花粉対策メガネを使うと普通のメガネやメガネをかけない場合に比べて目に入る花粉の量が減りそれに伴い花粉が原因で引き起こされる涙や目のかゆみを軽減できるメリットがあります。反対にデメリットとしては、普通のメガネに比べてフードがついていたりサイズが大きな分見た目に影響がでる、マスクと同時に着用することでメガネが曇ってしまうなどが挙げられます。しかしフード部分が前から見たときにフレームからはみ出さないような工夫がされたメガネやサイズがスマートな花粉対策メガネもたくさん登場しているので見た目が気になる方はファッション性の優れた花粉対策メガネも検討してみてください。

メガネの花粉対策に使える商品は、レンズに特殊なコーティングが採用しているものや、花粉が目に入り込まないデザインのものが目立ちます。