腕時計を買う前に知っておくべきポイント!

腕時計選ぶ前に種類を知ろう

腕時計を買う前に、まずは選ぶべき種類について知っておきましょう。一つ目は、腕時計メーカーと契約を結んで販売している正規品があります。正規品は、厳しいチェックが入ったあとに販売されるため偽物や不具合が紛れていることはありません。確かな信頼と安心感はありますが、その分値段は高くあります。高級な品を買う際には、正規品で購入したほうが良いでしょう。二つ目は、海外店舗などから直接仕入れる方法の並行輸入品です。為替を利用して仕入れたり安い地域から仕入れることから、新品を格安で購入できます。ただし、非正規ルートでやってくるため偽物が混ざっていることもあるので注意が必要です。三つ目は、リサイクルショップなどで購入ができる中古品があります。他の人が使用した品を欲しい人が購入する形です。大きなメリットは、新品にこだわらないのであれば高級ブランドでも安く手に入ることになります。

購入した後に気を付けるべきこと

せっかく購入したと時計を長持ちさせるためにも、気を付けておくべき行為について知っておきましょう。一つ目は、時計は精密機器のため硬い地面に落としたりぶつけないことが大切です。一見、外装は大丈夫そうでも内部が故障している可能性があります。二つ目は、磁石に近づける行為です。磁石に近づけると、内部構造の精度が不安定になります。マグネット製品やスマホといった電気機器の側に置くのは避けましょう。四つ目は、たとえ防水機能付きでも入浴やシャワーでは外すことです。防水機能付きと言っても、水に直接つけることはやめましょう。

カルティエは世界初の男性用腕時計を作った腕時計の先駆者でもあるブランドです。代表的なコレクションもあり、フォルムの美しさと機能性を兼ね備えているのがカルティエの時計の特徴です。